たねだ治療院
インフォメーションブログ
2018/07/25 Wed 11:36 たねだ治療院は何する所?

たねだ治療院は何する所?

 

■ 施術内容 ■

 

•指圧・あん摩
•オイルマッサージ(オイルマッサージ・メディカルアロマケア)
  国家資格を所有し20年以上のキャリアを持ったスタッフが誠意をもって施術いたします。詳しくはプロフィールをご覧ください
•・整体・カイロプラクティック(脊椎矯正)・ストレッチ
•鍼
•灸
•アロマセラピー(芳香療法)
•テーピング


当院の技術(あん摩・マッサージ・指圧・整体・鍼灸)は基本中の基本に沿って施術をしております。特別な機械や技や目に見えない力云々などと言った事は一切行っておりません。すべて過去の経験(知識)とスキルでクライアント様の主訴に合わせて施術しています。身体の反応点でもあるツボと言われる箇所に対し的確にアプローチするなど基本的な技術の組み合わせで美容から一般施術まで、多様なアプローチを行っており複合的なメニューを提供する事も可能にしています。


治療院と掲げている以上様々な症状や愁訴等の”主訴”に対し良い結果がもたらされる様にベストな施術を努めて行く所存でございます。

・”疲れてる”など、主訴が不明瞭

・タダのマッサージ好きと言った”無駄過ぎる慰安行為”

・何も喋らずコミュニケーション(意思の疎通)が取れない

・横柄な態度

・本人自身に改善する意思が感じられない

 

いわゆる「当院のコンセプト(考え方)に合わない方」は独断ではありますが、それなりの対応をさせて頂きます。

 


■ コンセプト ■

クライアント様に問診表を記入した頂いた情報を元に当院では西洋医学を中心としたアプローチで施術をさせて頂いております。

なぜか?

整体=西洋医学

アロマテラピー=西洋医学

マッサージ=ほぼ西洋医学

になるため、鍼灸だけ中国医学でと言うのには無理が生じます。

 実際、現在の西洋医学から観た鍼灸術のアプローチの有効性は専門家からもとても評価を得ている所でもありますが鍼灸師の技量にとてもムラがあるため社会的評価はまだまだであります。当院といたしましては結果重視で、ポジティブな状態に持って行けるように努めていきたいと考えております。

 


 東洋医学でわかりにくいとされる気や経絡と言った目に見えない現象や効果は希望であれば口頭での説明は致しますが、それはクライアント様の身体自身で感じてもらうほか説明がつかないものです。

 指圧や整体で身体の変調や内臓の状態などの原因(内臓・ストレス・姿勢など物理的負担・ケガ、など)と思われる個所を様々な角度から見立てを行い、多様な手技から基本的な施術法で良い結果になる様に努めます。

 


こんな方にオススメ

•デスクワーク(PC)などによる過度の疲労

•スポーツによる運動障害

•生活習慣における身体の変調

•産前産後のむくみケア、子育てによる疲労

•更年期障害

•病院に行くほどではない感じの体調不良

•病院に行ったけどよくわからないと言われた

 


※東洋医学と西洋医学の融合?

東洋医学(中国医学)と西洋医学は同じ医学と言う言葉が共通してますが、全く異なる学問であるため足して2で割る様な事は不可能になります。まず病証の捉え方が違います。例えば中国医学は甲状腺などの器官の概念がありません。そして東洋医学は採血して検査(数値化)もしません。身体を診る所から異なり、さらには器官名の捉え方が違う事からも病証の捉え方が異なるため、中国医学と西洋医学は全くアプローチが異なるのです。鍼灸や漢方薬を用いる場合は西洋医学でアプローチするのか、中国医学でアプローチするのか、鍼灸師の技量を計る上でも、患者さんから見ても重要な判断基準になります。

 

<< TOP | index | 当院でやらない8つの事 >>