たねだ治療院
インフォメーションブログ
2018/07/25 Wed 12:31 当院でやらない8つの事

当院でやらない8つの事

 

★ 当院はイメージアップのためだけにHPに画像を貼る事はしません。 
当院はお店にイメージをUPするためだけに、患者様と一緒にピースをしながら画像を載っけたりホワイトボードに感想を書かせてそれを掲載するような、クライアント(お客様)のプライバシーを侵害(守秘義務違反)する様なデリカシーの無い事は致しません。

 

★ 不安をあおって通院を強要するような事はしません。 
 背骨が歪んでる、骨盤が歪んでいる、足の長さが違うなど、不安を増強させるような事を言って不必要に何回も通院させるような事は致しません。それよりもまず施術の結果はどうだったのか?これはとても重要です。施術を受けた後は必ず何かしら結果(効果)が出るものです。
「何も効果がわからなかった」、「何も変化がない」と言ったモノはインチキと考えます。
そして、その施術の結果に対しご自身の身体を観察、診察して頂く事で自分にとって何が必要なのか、そうしたコミュニケーションを取りながら、施術を通じてアドバイス出来ればと考えております。

 

★ 次回の予約を強要しません。 
当院ではご自身による健康管理をするように勧めています。なぜなら自分の身体の事は自分にしかわからないからです。ちなみに他店による予約の強要には全く根拠が無い事ご存知ですか?実際初対面のクライアントの症状や体質を初対面で全て把握し対応していると思いますか?それにはまず最初に受けた施術の結果が必ず現れます。結果もよくわからないまま「3〜4回来ないと治らない」とか、「今週中に来た方が良い」と受けた人が「??」と思わせる言動には意味も効果も全く無く一回受けて結果が出なければお金と時間の無駄になり、その施術者は医学的偏差値も技量も底辺だと考えます。こうしたの予約の強要はお店の都合による利己的な行為に過ぎません。

 

★ サプリメントや化粧品、健康食品・グッズ等の購入を勧める事はしません。 
 こうした手技療法が主体のお店で売られている健康食品やサプリメントは無駄に高額であったりしますが、実際は毒にも薬にもならないものが大半を占めています。これもナンの根拠も意味もなく売り上げ重視の利益追求型営業による勧誘に過ぎません。本当に必要であれば専門店(薬局・薬店)で購入されることをおススメします。それと医学的根拠が乏しい得体の知れないテープを貼ったりして何十万も請求する事も致しません。

 

★ 回数券は販売していません。 
 回数券の販売は基本行っておりません。そもそも回数券を買わせる行為自体その施術者は”治す・改善させる”と言う意思はありません。ただの慰安行為で来店されるのであればそれもアリかも知れませんが。体調を改善させたい等の来店動機に関しては1〜2回で何かしら結果や変化がでなけれがそこはNGと考えるべきです。いくら優れた施術者でも一回来店しただけでその人すべて体質や病変を把握し理解できる訳無い(だとすればレントゲンとか血液検査はいらない)ので次回の予約の強要も踏まえてこうした行為は利益追求型の利己的なお店に過ぎないのです。

それと、消費者目線だと回数券は一見お得感があるように思われますが、『品質』と言う視点で見ると、二回目以降の仕事が”おざなり(手抜き)”にされる可能性がとても高くなります。もらってしまえばこっちのものと考える人間がやる行為なのです。それと回数券を使い切るまでにお店が潰れて無くなったと言う事もよく聞く話です。ちなみに当院ではポイントカードを発行しポイントに応じたサービスをさせて頂いております。

 

★ DMやメルマガの送信、お客様の声を書いて頂く事は致しません。 
 割引やキャンペーンをエサにして、アンケート(お客様の声)に記入させたり、DMを送るために住所やメールアドレス等の徴収する行為に対し、他店によるウソ、自作自演、ヤラセが蔓延し目に余るため、本当に伝えたい事が埋没している事を憂慮し、もはや「お客様の声」の掲載はむしろ蛇足と考え、当院のHP内では掲載しておりません。

 

そもそもキャンペーンや割引行為はアンケート(お客様の声)を書いてもらうための半ば強制的手段であり、それこそ良い事しか掲載されていない内容の「お客様の声」に違和感を感じませんか?  

実際、本当の声は「行ってみたらよけい痛くなった・・・」「よくわからなかった」「回数券を買わされそうになった」「何回も予約を強要され通わされたけど何も変わらない」などなど実際の結果とは程遠い事がとても多く結局リピートに繋がらないため、慢性的に値引きに依存(二重価格)する経営に陥り、さらに技量を始めとしたお店の全体の品質やホスピタリティが悪化し店の価値が低下さらには業界全体のイメージが下がってしまう現象が発生しています。

 

無駄な値引きは通常来店されている既存の来店者様に対しても差別的行為になる可能性があり、デリカシーに欠ける行為でもあります。したがって、集客行為に無駄な経費を投入する行為(キャンペーン等の値引きを理由に)、になると考え、DMを送信するためにメルアドを徴収したり、アンケート(お客様の声)を強要するような集客行為は誰も得をしないので”やらない”と決断致しました。

 

★ ネットによる派手なHPや宣伝によるPR  
 「地域別口コミNO.1」表記の先にある地域のポータルサイトは掲載料は基本無料なんですが有料で申し込んだとたんに口コミが増えランキングその地域の次の有料会員までの間”地域NO.1”になる怪現象が起こります。HP等に掲載されている「お客様の声」も割引、無料と言ったキャンペーンによって半ば強要で書かせたものや身内や友人による「仕込み」「ヤラセ」あるいは「自作自演」が大半を占めています。

 

さらには「〇分で痛みが消えた」「○○が劇的に改善」とあまりにもウソやデタラメが多いHPを掲載しているお店もありますが、数分で痛みは消えません。こうしたウソやデタラメを掲載している店舗が異常に多く、本当の事や大切な事、価値のある情報まで埋没してしまい、こちら側から本当に伝えたい事が伝えらない事に他店のHPを観て気づきました。こうした事態に憂慮すると共に当院ではアナログ的コミュニケーションを重視し本当の口コミで来られる方々に対し高いサービスや誠意をもって施術をさせて頂く様に心がけるようにしました。

 

こうした広告や集客行為に経費をかけなくて済む分、既存のクライアント様に対し高いサービスが提供できるようにしていければと思うようになりました。どの商売でも同じ事が言えると思うのですが、本当にスゴイお店は、TVやネット等のメディアに載らない見えないモノです。当院もそんなお店を目指したいと考えております。

 

★ スピリチュアル・波動・霊感・レイキ・気功等の行為は致しません。
わたくし自信、霊感・気・不思議な力を持っている自覚がないのでこうした手かざし系の事やアプローチはしません。マッサージ・整体・鍼灸でも十分効果が出せると思っているので、必要ないと考えます。

<< たねだ治療院は何する所? | index | インフォメーション / アクセス >>