たねだ治療院

インフォメーションブログ
<< 整体師 | main | タイ古式マッサージ >>
柔道整復師の致命的な欠点 2
0

    ★ 専門学校の偏差値が低すぎる

    国が裁判で負けてしまい、柔道整復師の養成学校が異常に増えてしまいました。その結果現在では定員に届かない学校が後を絶たず、閉校する学校も出てきています。そんな学校の中で生き残りに必死になるあまり、誰でもザルの様に入学させてしまう学校も出てきてしまい、恐ろしく偏差値の低い生徒も入学してきてしまっています。偏差値が低い子供が医療系の学校に行けるとなると親も大喜びです、安くない授業料も喜んで払います。そうした輩は本来国家試験に落ちるべきであり実際合格者数は年々低くなっています。しかし、噂によるとカンニングなど不正を働きなんとか合格に漕ぎ着けている人間をいると聞きます。

     

    ★ なんでも保険適応で不正請求した事による代償

    一部の人達の間では保険が利くマッサージとして認識している整骨院ですが、もはや不正請求や違法行為をしなければ生き残っていけない現状にまで堕ちています。そうした不正を働き続けた事で国民健康保険組合、各種保険組合からモウレツに嫌われています。請求したレセプトも少しでも不自然な点があると審査ではじかれて返ってくるため、「もはやヤバイ!」と危機感を感じている柔道整復師も少なくありません。そんな危機を感じている柔道整復師は保険が利かない自由診療費と言う形で患者さんから2〜3000円を請求したい所なのですが、患者からそんな事を言うと来なくなると恐れているため、なかなか切り替える事が出来ないのが現状なのです。

     

    ★ 技量や知識の向上

    そもそも高い技術力で腰痛などそれなりに改善しいつもの生活レベルに戻れれば3000円でも安いと考える人は多いと思います。しかし彼らはチェーン店整骨院で学んだエセマッサージしかできないため、3000円でも高額と思われてしまいます。そもそもマッサージ師の免許をもっていないため基礎が皆無です。さらには前にも書いたザル入学なため学力偏差値が低く、勉強して向上心の有無が不明なのですが、そんな彼らは不正請求のやり方はすぐ覚えたけど、マッサ−ジや整体、生理解剖、病理の勉強はほとんどしません。それを踏まえて待合室に異常な数のマンガが置いてある整骨院、整体院はそれが証拠であり、店主がマンガばかり読んでいて勉強はしない幼稚な人物である可能性があります。

     

    ★ 鍼灸師の資格がある柔道整復師

    「○○鍼灸整骨院」の屋号で構えている店は柔道整復師と鍼灸師の資格を持っています。ではこうした鍼灸の資格をもつ、柔道整復師は鍼灸として技量はどの程度のものなのでしょうか?

    そもそも鍼灸師は指先でツボを的確に捉えないと効き目がありません。研ぎ澄まされた指先を持ち合わされいなければ鍼灸で良い結果を出す事は不可能だとわたくし自身考えています。それを踏まえて柔道整復師の鍼灸師(以下:整骨院鍼灸師)の指先は洗練されているののでしょうか、

    • 不正請求の偽装に余念がないため、ホスピタリティや技術向上に意識が向かない
    • マッサージや整体で結果が出せないため患者さんが受ける整骨院鍼灸師に対するイメージが悪い
    • 整骨院鍼灸師自身、圧倒的に修行が足りないのを自覚し技術に自信がないため消極的
    • とりあえず保険みたいに置き針を貼っておいて効き目をごまかす。
    • 引き出しが無さ過ぎて一時間の施術は途方も無く長く感じている
    • 自費診療で値段が上がる為、民度が低い患者自身も消極的
    • 眉を剃ったり、茶髪、髪逆立ち等のホストみたいな外見の整骨院鍼灸師に鍼灸なんてありえないと信用が全く無い

     

    ★ 技術がないから不正を働くと言うサイクル

    愚直に技術を研鑽し、誠意のある対応をしていれば保険の収入だけに捉われずに鍼灸などの自由診療費も得る事ができます。さらにはキチンと結果が出せるようになれば、鍼灸の方が患者さんが多くなる現象も起こってもおかしくありません。この仕事は物を売る仕事ではないため適応不適応がハッキリする職業です。例えば不器用な人間は向いていません。

     

    こうなると、来店する人も治す意思があるのか無いのか不明な時間つぶしで来る高齢者や、慰安行為でしか考えていない民度の低い人しか来ないため、職場全体の士気が低く”やりがい”や”勉強になる”と言った思いが生まれずに惰性になって、心身疲弊する悪循環に陥ります。単価が3000円と6000円では仕事や患者さんに対するモチベーションも違う事は理解できると思います。しかし高額だからと言って良い仕事をするとは限りません。タダの天狗も大勢います。そうした欺瞞に遭わないためにも、どこで何を学んだのか?そうしたスキルや経験は必ずプロフィールをチェックしなければならないのです。

    | 柔道整復師問題 | 18:02 | - | - |