たねだ治療院

インフォメーションブログ
<< これを見かけたら要注意(早見表) 2 | main | 臭い物に蓋をして隠せ? >>
値段設定
0

    高い?安い?

    飲食店やホテル等の宿泊施設において値段の違いはサービスや品質が値段に比例していると考えるのは一般的に常識であります。そもそもお店の価値(値段)と言うのは、実績(品質・キャリアや評価)やブランド(伝統や独自のサービス)で価値が決まるとわたくし自身考えています。そこから絶対的な価値感と言うのは、料理が美味しい、商品のクオリティが高い、雰囲気が良い、ホスピタリティ(サービス)が高いなど、値段に対する価値観はどこを重視するかで人それぞれですが、不特定多数の人達が共感する技術(品質)は価値に繋がる物だと考えます。それらを踏まえてこの業界はどうか考えてみたいと思います。

    ※ ホスピタリティ=サービス精神・おもてなし

     

    価格や価値は誰が決める?

    この手技療法の一般的な相場は1分100円と言われており、これは10年以上変わっていません。当方も60分6000円を基準に値段設定を考えました。これらの『値段設定はすべて店主が考えた時価』であり、店主が独断で決めた値段に他なりません。本来家賃などの諸々の経費を加味した計算を立てて一か月の売り上げの推移を考えて客単価を決めるモノなのですが、それらのセオリーを無視して異常に客単価を釣り上げて高額している施術者がいます。

     

    個人で営業している施術者なら「世間の相場と自分の技術を合わせてこんな感じかな・・・」と値段を決める訳ですが、得体の知れない技を身に付けて数万円、数十万円と言った根拠が無さ過ぎる値段設定をぶつけて来る人間も少なくありません。手技療法の世界は、値段が高いからと言ってその店が良いとは限らないのです。これがこの業界の一番嫌悪する所なのです。

     

    高額設定しがちなイタいお店

    1. 一回5万円以上取る得体の知れない師匠の所で教わった手前、自分も数万円で営業しちゃうけど中身は医学からかけ離れ過ぎていたりする信者
    2. キャリアが低く来店人数も少ないためやむを得ずコンサルティングの助言をたよりに、客単価を異常に高くしている○○専門の違法柔●師&理●療法●
    3. 根本的にマッサージなんてメンドクさくてやってられないと思っている超不向きな施術者が得体の知れないテーピングや運動法を中途半端に習い、そのモノめずらしさから妙に高額にして効き目ゼロのほぼ詐欺行為
    4. 様々なセミナーを受けまくって洗脳され超お金が掛かるためそのセミナー代の捻出に高額設定にしちゃう、聞いた事だけを受け売り式にハッタリだけで世の中を渡って行く人
    5. お金を使って雑誌等のメディアを使いやがてTVのオファーが来て、壁じゅうに有名人のサインをベタベタ貼ってお店のブランドが高いと勘違いしているタダの目立ちたがりの自称カリスマ、夢は情●大陸出演
    6. 一見、1回数千円と健全なメニューと提示しているのかと思いきや、回数券や一年パスなど弱そうな断らなそうな高齢者をカモに売りつけ何十万円も搾取する施術者
    7. 一回1万円以上の施術料も初回限定で2980円にして”お客様の声”を書かせてヤラセをしている、ポリシーも技術も評判も底辺

    エステやチェーン展開しているお店なんかは何もしていない親分(本部)の取り分があるため無駄に高額に設定されていたりします。(接客は良いが技術は低い)

     

    キャンペーン(クーポン)ありきの”これって結局二重価格じゃね?”みたいなお店も少なくありません。キャリアも技術も低いのに設備や接客に力を入れていて、雰囲気だけ売りの高額店舗も沢山あります。

     

    回数券はお得?【重要】

    回数券を取り入れている所を良く見かけます一見お得に感じるこの回数券制度、更にすごい所になると年間パスと称し週2〜3回施術を受けられる事条件に1年分で何十万円も請求している所もあったりします。しかしこの業界に関していえばこの回数券制度は決してお得ではなくとても注意が必要です。ではなぜ注意が必要なのでしょうか?

     

    1.一回もらってしまえばコチラのものとなり2回目以降は手抜き(おざなり)の施術になりやすい

    一度もらってしまえばコチラのモノと店主は考えます。それ以降はリピートする必要もないので二回目以降は手を抜く(おざなり)の施術になりやすくなります。最悪使いきる前に店が無くなったなんて話も良く聞きます。

     

    2.なぜ回数券を発行しているのか

    エステ(脱毛)など数回通う事で結果が明確に判る事であれば回数券を買う事は決して損はありません。しかし肩こりや疲労、骨盤矯正など客観視してもわかりにくいモノに回数券を購入する価値はあるのでしょうか?特に骨盤矯正や小顔矯正などと謳っている所は絶対に信用してはいけません。顔も骨盤も骨(関節)は基本動きません。詐欺同然の行為に等しいのです。ビフォアアフターの画像を出しているHPをーよーく見比べて下さい。角度がほんのり変わっただけで何も変化していないのがわかります。

     

    3.そもそも一回の施術で結果が出せないほどレベルが低い

    マッサージや整体、鍼灸などそれなりの技量があれば一回やった時点で痛みが緩和したスッキリしたなど、なんらかのポジティブな結果がでます。そうなればクライアント(お客様)の心理も回数券を買わなくてもリピートをしようと考えるはずです。技量に自信がないあるいはリピート率が低いなどレベルが低い施術者程この回数券を用いようと考えやすいのです。ついでにいってしまえばレベルが低いため体質も改善しません。お金と時間の無駄になる事がほとんどなのです。

     

    ※ 本来何回か来店したら値引きするポイントカードにすれば良いのであって回数券をにする必要は全くないのです。

     

    注意すべき点

    クライアント(患者・お客様)の来店動機は訴求、主訴(症状)更にはこだわりまで入れると人様々です。要は「何をしにその店に行くのか?」その目的を明確しないと肝心の注視しなければならない所を見落とし、効果効能がほぼ無い高額な大ハズレにぶち当たってしまう事になってしまいます。接客やサービスが高い事で満足してしまう人もいます。逆に店主の技術は高いけど高圧的でハラスメントな化石の様な施術者もいたりします。一概に技術高い=良いお店とは限りません。熟慮と考察を重ねて来店するようにしましょう。

    | 行ってはいけない | 14:53 | - | - |